072-685-8847 RF & Technology 
HOME製品情報技術情報リンクFAQ製品購入会社概要お問合せカスタム対応半田付けTipsサイトマップEnglish page

 カスタム対応など
■ カスタム対応について

無線モジュール基板をそのままご使用いただくこともできますが、周辺にアナログ・デジタル回路を加えましたカスタム基板の開発設計も承っております。ソフトウェアのみ、ハードウェアのみの開発から両方を含めたシステムまで幅広く対応させていただきます。
アンテナを含む高周波部やプリント基板などを合わせました複合的な開発設計もいたします。
使用するRFチップもノルディック社以外のTI(Chipcon)社、Cypress社、Microchip社などでも設計が可能です。
(CC2543、CC2541、CC2540、CC2510、CC1110、CC2543、CYWUSB6953、nRF24LE1、nRF51822・・・)
その他、デジタルデータではなくアナログデータの無線伝送(ディスクリート)、画像伝送、微弱無線などもご相談ください。

<開発例>

実験用に弊社無線モジュール基板をご購入いただき通信距離などを確認
   WCU-251 or WCU-C2543 or etc + WCU-CXM Rev2 を2組 + NotePC2台
      (無線モジュール)          (開発ボード)          (パソコン)
 ↓
弊社無線モジュールを用いた試作機を作製して評価
WCU-CTB(マザーボード)を改造または周辺回路が入った実験基板を作製
ソフトウェアも仕様に合わせて設計
 ↓
最終商品用の基板・ソフトウェアを作製


<設計仕様例>

・通信距離を伸ばすため外部アンプを搭載して出力アップしたい
・ネットワーク型の通信構成にして中継も可能なシステムにしたい
・CPUを別のもにして制御・演算機能を強化したい
・加速度・ジャイロセンサを搭載して小型で高速にデータを収集したい
・通信距離優先の400MHz帯センシングユニットがほしい
・Bluetooth4.0に接続できるセンサモジュールを作りたい
・高速に応答する無線モジュールがほしい
・充電電池の選定やケース類も合わせて無線基板を作りたい
・無線部分の設計だけを行いたい

■ カスタム設計実例

a) Nordic nRF24L01 + Atmel AVR
  双方向音声転送 A/Dサンプリング周波数 8kHz
  無線転送距離 約10m
  リチウムイオン電池動作 充電機能も搭載

      


b) Nordic nRF24Z1 + A/D + Atmel AVR  受信側は、nRF24Z1 + D/A + EEPROM のみ
  片方向ステレオハイファイ転送 A/Dサンプリング周波数 48kHz 16bit
  無線転送距離 約10m
  制御は双方向通信が可能
  リチウムイオン電池動作 充電機能も搭載

       


c) TI (Chipcon) CC1020 + Atmel AVR
  
特定小電力 10mW
  制御信号転送用 絶縁出力ポート

      


d) 多ピン小型化したタイプ nRF24E1を使用
  汎用タイプ 裏面にEEPROM + 水晶を実装

      


e) RFアンプを搭載して出力をアップしたタイプ (クライアント様の意向により部分的な紹介です)
  nRF24E1を使用 GFSK 10mW
  制御用
  無線転送距離 見通し 約300m


      


f) PRoCを使用してRFアンプを搭載したタイプ (クライアント様の意向により部分的な紹介です)
  CYWUSB6953を使用 DSSS 10mW
  制御用
  無線転送距離 見通し 約300m

      

■ 技術支援

無線を応用したシステムは次のようなさまざまな要求を満たす必要があります。

 1) 信頼性の確保
 2) 通信距離
 3) 応答時間
 4) 通信速度 (データ量)
 5) 通信方向 (片方向・双方向)
 6) 通信数 (1対1・1対多など)
 7) 消費電力 (電池駆動)
 8) 外部との接続方法
 9) 大きさ
10) 電波法 (国内・海外・微弱)

ケイツー電子工業ではお客様の仕様に応じたシステムの提案、ハード、ソフト、基板設計時の技術相談も行っております。
一般的な電子回路のハード・ソフト設計、量産化におけるコストダウンのご相談などもどうぞ。
(C) 2006. K2-denshi,INC. ALL RIGHTS RESERVED.